“日本のイイトコドリ”ライフスタイル誌『nid』の編集部ブログ


by nid_musashi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:発売のお知らせ( 49 )

nid47発売のお知らせ

9月20日(火)発売

わたし好みの民芸探し

使う人の感性で自由に楽しめる、おおらかで懐の深い民芸。
ニドでは特集を組むたびに、
ますますその裾野が広がっているのを実感しています。
今号は、自分の目と、心に響く直感を信じて、
自分好みの民芸の品を選び取っている方々の暮らしぶりと、
民芸好きならおさえておきたいスポットにフィーチャーしました。
日常の何気ないシーンに潤いをもたらしてくれる
とっておきの民芸に、この秋触れてみませんか。

c0097182_10201196.jpg


nid vol.47
Contents

民芸のある暮らしととっておきのもの探し
わたしの民芸案内
「やわい屋」朝倉圭一さん・佳子さん、「ふくら舎・東京分室」伊藤麻衣子さん


「Atelier FOLK」を訪ねました。

こうして手に入れた
お気に入りの民芸
カゴとザル 堀恵栄子さん、日本と世界布 小林紀子さん、
郷土玩具 佐々木一澄さん、日常使いの器 横川恭子さん、
伝統こけし 山藤輝之さん、ヤカン 粟辻早重さん


知っておきたい 民芸と出会える場所
松本・鳥取 おすすめスポット案内

民芸好きにあげたいおみやげ選び 松本・鳥取

東京 こだわりの逸品を求めて
fennica STUDIO、手しごと、ROUND ROBIN、小鹿田焼ソノモノ、va-va

もっと活用しよう
民芸館・資料館

わら細工職人 高橋伸一さんの工房を訪ねました

「JAPAN TRADITIONAL CRAFTS WEEK 2016」通信 vol.3

私の旅支度~RENの革バッグ~

こだわりの本屋さん&図書館へ行こう!

連載 老舗・職人が考える これからのものづくり vol.3
松﨑煎餅 松﨑宗平さん

あの人の暮らし方。㉖
料理家・按田優子さん

ほか連載

全国書店、またはこちらからもご購入いただけます
http://www.nidnet.jp/
[PR]
by nid_musashi | 2016-09-20 10:38 | 発売のお知らせ

nid45発売のお知らせ

5月20日(金)発売

10年間で出会った みんなが支持する ニッポンのイイトコどりライフ

“ニッポンのイイトコ・イイモノ”を見聞きするため、
各地を取材して早10年が経ちました。
さまざまな視点からニッポンの手仕事、暮らし方、土地の文化に触れ、
そのすばらしさに深く感動しました。
そしてますます、暮らしのなかで実感できる
ニッポンのイイトコ・イイモノへの関心は高まるばかり。
みなさんが知りたい暮らしを潤す楽しみを、これからも探し続けていきます。

c0097182_1855490.jpg


nid vol.45
Contents

日本の良品に注目してきた 
人気ショップのロングセラー

これから10年の
暮らし方ともの選び
フルタヨウコさん、米田恭子さん、小池梨江さん、YUYAさん・スパロウ圭子さん

10年後もずっと好きでいられる
白い器

10年の取材で見た、知った、欲しくなった!
編集部 私的お買いもの記。
使うカゴ・ザル、持つカゴ、曲げ木細工のお弁当箱、郷土玩具、スリップウエア、
気持ちの良い服、作家ものアクセサリー


衣食住 こだわりのお店が続々!
イーストTOKYO散策

夏目前!
外へ出かけたくなる 小物カタログ

新連載/老舗・職人が考える これからの伝統とものづくり①
丸枡染色・松川和広さん

あの人の暮らし方。㉔
フーコ・森下富美子さん

ほか連載

全国書店、またはこちらからもご購入いただけます
http://www.nidnet.jp/
[PR]
by nid_musashi | 2016-05-19 19:08 | 発売のお知らせ

nid44号発売のお知らせ

3月19日(土)発売

「手」が生み出す暮らしのよろこび

「食」と向き合い、大地に根を張って暮らしている方々のライフスタイル。
身近な材料を生かした手作りで日常生活を彩るアイディア。
手仕事のものづくりに真摯に取り組む作り手の活動など、
今号のニドは、自分の手を動かし、自ら行動してみることで得られる、
新たな楽しみを提案します。


c0097182_1994232.jpg


nid vol.44
Contents

衣・食・住
塩山さん家の日々の手仕事
暮らし家・塩山奈央さん

食に携わる人たちの
暮らしの選択
「料理研究舎リンネ」江﨑里子さん・新田梓さん、「アワーズダイニング」濱口正遠さん、淳子さん、「ミクマリ&ホムスビ」高橋尚邦さん・明美さん、「清澄の里 粟」三浦雅之さん・陽子さん、「にこぱん」植西美貴さん、「風のもり」今村華奈さん

手を動かして作る、繕う。
暮らしのなかの小さな手作り
渡邊浩幸さん、たかきみやさん、長谷川美和子さん、島野元良さん、ムカイ林檎店、池晶子さん、Giiton、佐藤千遥さん、矢谷左知子さん


新生活、お祝い、ちょっとしたお礼に
ずっと使える、メイド・イン・ニッポンの贈りもの


こだわりの作り手、お店が集まる注目のスポット
糸島の手仕事を訪ねて。
「atelier an one」、「DURAM FACTORY」、「ダブルダブル」、「うつわと手仕事の店 研」、「kurumian」、「糸島くらし×ここのき」

この春、手仕事で伝える〝衣と住〟

あの人の暮らし方。㉓
PONNALET・江波戸玲子さん

ほか連載

全国書店、またはこちらからもご購入いただけます
http://www.nidnet.jp/
[PR]
by nid_musashi | 2016-03-18 14:10 | 発売のお知らせ

ニド別冊『わたしの台所と台所道具』発売のお知らせ

1月25日(月)発売

20人の暮らし方 わたしの台所と台所道具

『nid(ニド)』でこれまでご紹介してきた特集の中から、
暮らし上手な方々の台所道具の選び方をはじめ、
使いこなし方やお手入れまで、選りすぐりの企画をまとめたムック本です。


c0097182_125951.jpg


わたしの台所と台所道具
Contents


生き方を映す台所
▪「群言堂」 松場登美さん ▪「くるみの木」 石村由起子さん ▪「野田琺瑯」 野田善子さん

第1 章「使ってこそ」の台所道具

ギャラリーオーナーの愛用品を拝見
▪「fu do ki」 浅野千里さん ▪「gallery ten」 表田典子さん ▪「furacoco」 細山克也さん・かおりさん

わがやの台所〝三種の神器〟
薬膳料理家 山田奈美さん ▪「クラフトサロン縁」 三上裕子さん、▪プロダクトデザイナー 吉田守孝さん ▪「茶々」 鶴見謙治さん


あの道具の使い方、教えてもらいました
▪「岩井窯」 山本教行さん、房江さん ▪料理研究家 カノウユミコさん ▪「藤倉商店」 藤倉史子さん


第2 章 賢い台所ワークとは?

段取り上手の台所仕事
▪料理家 広沢京子さん ▪テキスタイルデザイナー 緒方伶香さん ▪「りゅう」 古川順子さん、▪省エネ生活研究家 アズマカナコさん ▪「green+」 御田亜季子さん ▪「オトノハ」 栂野美樹さん、▪イラストレーター せきねゆきさん

台所仕事の豆知識

台所道具を生む手仕事
▪「桶栄」 ▪「銅銀銅器店」 ▪「増太郎裁挟製作所」


「釜浅商店監修」 道具の使い方・選び方
台所道具が見つかる専門店案内
[PR]
by nid_musashi | 2016-01-26 12:18 | 発売のお知らせ

nid43号発売のお知らせ

1月20日(水)発売

語ってもらいました。気になる作り手・デザイン好きな器のこと。

今号のニドでは、器をこよなく愛する作り手・使い手・伝え手の皆さんに
好きな器についてお話を伺いました。
気になる器や作り手を見つけたら、
ぜひお店や作品展に足を運んでみてください。
自分の直感で"いい!"と思える器との出会いから、
新しい暮らしの楽しみが広がるはずです。

c0097182_20275672.jpg


nid vol.43
Contents


つくること、暮らすこと
陶芸家・大谷哲也さん、桃子さんを訪ねて

器店・ギャラリー店主に聞く
いま注目の作り手
「田園調布いちょう」守屋公子さん・栃内千世さん、「季の雲」中村敬子さん、「うつわノート」松本武明さん

色・柄・形に個性が光る
人気作家の器
鈴木麻起子さん、山田洋次さん、伊藤聡信さん、竹中悠記さん、瀬戸晋さん、伊藤丈浩さん


食べる時間が楽しくなる器づかい
助野いづみさん、森田美絵さん、綿引香織さん、森田優香里さん


大切な器を使い続けるための修理&お手入れガイド

毎日の暮らしに取り入れたい器カタログ

作家の器に出会えるショップ&イベント案内
みんなの飯椀・汁椀

滋養食材でお疲れ気味の胃腸が喜ぶ
体にやさしいいたわりごはん


包み方のアイディア
ギフトに添えたい小さな工夫

あの人の暮らし方。㉒
野菜料理研究家・カノウユミコさん

再スタートしました! nid商店
毎日を楽しくしてくれる"わたし"のためのとっておき


ほか連載

全国書店、またはこちらからもご購入いただけます
http://www.nidnet.jp/
[PR]
by nid_musashi | 2016-01-19 15:00 | 発売のお知らせ

nid42号発売のお知らせ

11月20日(金)発売

選ぶ、持つ、捨てる。わたしの生活哲学

今号のニドは、日常生活に一貫した哲学を持った方々に
たっぷりとお話を伺いました。
年齢と経験を重ねることで体得してきた、
その人独自の取捨選択の"ものさし"とライフスタイルは、
実に自然体で生き生きと輝いています。
新しい年が近づいてきました。
すっきりと気持ちのいいスタートを切るために、
まずは足元の日常生活をひとつずつ見直してみませんか?

c0097182_1929336.jpg


nid vol.42
Contents

信念を持った住まい方ともの選び
自分の居心地をつくる暮らしの種
德田民子さん、岩﨑朋子さん、畔蒜 恵さん

暮らし上手のセンスが光る
うちの収納
寺林省二さん・坂本眞紀さん、井上陽子さん、ひぐまあさこさん

シンプルで心地良い
日用品&家具カタログ

わたしの手帳&ノート

土地に根ざした今どきの田舎生活
その土地らしい暮らし方
大分県「すずめ草」、千葉県「たけおごはん」、群馬県「蛙トープ」

ちょっと気になる"地方暮らし"の始め方

しめ飾り・おもち・かるた
ニッポンのお正月あれこれ
「べにや民芸店」、「ずんだ餅庵もづっこ」、「奥野かるた店」

冬の体をあたためる 生姜ざんまい

行ってみたい 手しごとの店(特別編)
「点と線模様製作所」、「ホームスパンハウス盛岡店」、「stjarna」、「trois temps]

あの人の暮らし方。㉑ 
黄色い鳥器店・高橋千恵さん、浩宣さん

ほか連載

全国書店、またはこちらからもご購入いただけます
http://www.nidnet.jp/
[PR]
by nid_musashi | 2015-11-19 11:30 | 発売のお知らせ

41号発売のお知らせ

9月19日(土)発売

さらり、ふわふわ服は着ごこち。

デザインや生産背景など、服を選ぶ基準は人それぞれですが、
とくに、30代・40代になって
あらためて重視するようになるのが、着ごこちの良し悪し。
そこで今号は、着る側に立った、「着心地」に注目。
メイド・イン・ジャパンの服の底力をご紹介します。

c0097182_18464142.jpg


nid vol.41
Contents

雑貨店、ギャラリーオーナーに聞く
心地良さで選んだ愛用の服
石川博子さん、引田かおりさん、恵藤文さん、小池梨江さん、
浅野尚子さん、横山瑞穂さん

白シャツ、チノパン、スカート
基本アイテムの選び方、着こなし方アドバイス

いま注目のファクトリーブランド
新潟/G.F.G.S.

着こなしの幅が広がる 足元のおしゃれ

旬の足元をつくる5つのヒント
秋冬の足元を彩る 靴下カタログ

大人のこだわり小物

使って、育てて、個性がにじむ
クタクタの革がかっこいい
福地京子さん、恵藤文さん、伊佐洋平さん、広瀬琢磨さん、
齋藤瑞さん、大津亜由美さん、小池梨江さん、カモクニマサさん

秋の夜長にしたい、10のこと。

さわやかな秋に行ってみたい お出かけガイド

あの人の暮らし方。⑳ 
モコメシ・小沢朋子さん

ほか連載

全国書店、またはこちらからもご購入いただけます
http://www.nidnet.jp/
[PR]
by nid_musashi | 2015-09-17 10:30 | 発売のお知らせ

40号 発売のお知らせ

7月18日(土)発売

道具を超えたいとおしさ民芸が好き!

きっかけが何であれ、使う人の感性で自由に楽しめるのが、
おおらかで懐の深い民芸の魅力。
郷土玩具や手工芸品、陶器、カゴ……それらに寄り添う店主や食など、
今号は、実用性だけでは語りきれない、心を豊かにしてくれる「民芸」を特集。
気負わず、楽しく、毎日手に取る喜びを満喫してみませんか。

c0097182_189597.jpg


nid vol.40
Contents

注目の若手作家 小島鉄平さん
動物が躍るスリップウェア

軽やかに調和する日本の民芸と世界の手仕事
ミックススタイルの民芸ライフ
山内武志さん、小澤典代さん、YUYAさん、
渡辺敦子さん、浅見武志さん

日本の民芸・世界のクラフト

あらゆるジャンルに拡大中!MINGEIカルチャー


店主の好きなものを集めた
個性派ミンゲイSHOP

朝・昼・晩 民芸の器ざんまい

パンとコーヒーで始まる民芸のある朝食

民芸の器×世界の朝ごはん

パンとコーヒーの器カタログ

器が素敵なランチ案内

晩ごはんを彩る器づかい

あざやか、晴れやか色絵のうつわ

絵つけの器カタログ

お気に入りの色絵の器、こうして活用しています。

軽やかな九谷の色絵

今も昔も暮らしに根づく 日本の和紙

いまどきの和紙カタログ

ほか連載

全国書店、またはこちらからもご購入いただけます
http://www.nidnet.jp/
[PR]
by nid_musashi | 2015-07-16 18:29 | 発売のお知らせ

39号 発売のお知らせ

5月20日(水)発売

ニッポンの“おいしい”が詰まった
みんなのお弁当ライフ

いまや日本文化を代表する“お弁当”。
その小さな箱の中には、作る人の想いや冷めてもおいしくいただける工夫など、
日本人ならではの知恵と工夫が凝縮されています。
今号は、そんな誰もが思い出の味やシーンを思い起こす「お弁当」の特集号。
心地いい“お弁当日和”に役立つ情報をたっぷりとご紹介します。

c0097182_1837543.jpg


nid vol.39
Contents

食材も楽しみ方も粋が詰まった
江戸時代のお弁当

心も体も元気になれる
わたしのお弁当
「寿梅園」相佐ゆかさん、「長谷園」櫻井章代さん、「金田油店」青木絵麻さん、
「Kiredo」栗田貴士さん・ケイコさん


おむすびはごちそう
「山角や」水口拓也さん、山形裕也さん、
「おむすび まるさんかく」大倉千枝子さん


おいしいおむすびの作り方&おむすび店

お弁当の名脇役「玉子焼き」と「お漬け物」
玉子焼き専門店「つきぢ松露」、「ぬか漬けマラソン」おかべなおえさん

綿引さんのお弁当記録

お弁当アイテムカタログ

気になるローカル弁当

刃物の町・岐阜県関市で出会った
使うほどに愛着が増す、働きものの包丁

日本美人の夏の定番 「甘酒」

夏のキレイを生み出す
自然派の国産コスメ

ほか連載

全国書店、またはこちらからもご購入いただけます
http://www.nidnet.jp/
[PR]
by nid_musashi | 2015-05-18 18:23 | 発売のお知らせ

38号 発売のお知らせ

3月20日(金)発売
着るほどに自分のものになっていく
定番着のおしゃれ


今号注目したのは、この先自分の“定番”となっていく
「飽きずに長く愛用できる服」。気負わないふだん着が素敵な方々を訪ね、
愛用の定番着を見せていただきました。
シンプルなデザイン、着心地、素材、見えない部分の造りにまでこだわった、
作り手の想いが見える日本製の品々。さらに、そこにアクセントを加える、
日本の伝統工芸や産地の素材を生かしたアクセサリーもご紹介します。

c0097182_15503773.jpg

nid vol.38
Contents


その人らしさがにじみ出る
「マイ定番」がおしゃれの味方
「アトリエナルセ」成瀬文子さん、「itonowa」渋谷有美さん、「PEDLAR」村山由起子さん

「classico」高橋さんに聞いた
服と小物の定番品リスト

ストーリーを感じる服

飽きずに、長く愛用するために。
ベーシックなアイテムを着まわすコツ

定番着を楽しくするアクセント
大人のアクセサリーワードローブ

ふだんづかいのカジュアルパール

伝統技術・産地の素材を生かした
ニッポン印のアクセサリー

年月を経た風合いと美しさ
古布の魅力
「CHICU+CHICU 5/31」山中とみこさん、「佐々木洋品店」佐々木貢さん

お直し&リメイクスポット案内

里山暮らしが根づく
篠山を訪ねて。

石川の甘味と富山の珍味

ほか連載

全国書店、またはこちらからもご購入いただけます
http://www.nidnet.jp/
[PR]
by nid_musashi | 2015-03-18 15:58 | 発売のお知らせ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

全体
雑誌『nid』について
発売のお知らせ
編集部日記
ニド商店
お知らせ
イベントのご案内
別冊『この器で食べたくて。』
今日の 食べた!買った!
お詫びと訂正
未分類

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧