“日本のイイトコドリ”ライフスタイル誌『nid』の編集部ブログ


by nid_musashi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:発売のお知らせ( 49 )

37号 発売のお知らせ

【お詫びと訂正のお知らせ】


1月20日(木)発売
家事がはかどる知恵と工夫
賢い台所のつくり方。

住む人によって個性があらわれる台所。
配置、動線、収納などの使い勝手の工夫、
各家庭の保存食・常備菜の活用方法、手軽に作れるおいしいレシピ――。
忙しい毎日のなかで効率よく家事を行うために実践していること、
おいしい食事を作るための工夫など、料理家をはじめとした皆さんの
多種多様な台所仕事の知恵を教えていただきました。
真似してみたくなる、賢く、楽しい台所ライフをお届けします。
c0097182_16472230.jpg

nid vol.37
Contents


料理研究家・山戸ユカさん
新しい土地につくった人が集まる台所

家仕事を楽しくする
段取り上手の台所
広沢京子さん、緒方伶香さん、古川順子さん、アズマカナコさん、
御田亜季子さん、栂野美樹さん、せきねゆきさん


台所仕事の豆知識

わが家流のカスタマイズキッチン
「omoto」鈴木康人さん・智子さん、小島鉄平さん、くろさわみゆきさん

わたしの愛読料理本

「寺田本家」に教わる
冬を乗りきる“発酵ごはん”

ほっとできるうちの味 休日ごはん

わが家の働く器と道具

優秀な台所道具に出会える店

山梨で見つけたこだわりの衣食住
THE DEAR GROUND、羽田忠織物、LONGTEMPS、asa-coya
こいのぼり、D&DEPARTMENT YAMANASHI by Sannichi-YBS


ニド商店(誌上通販)

冬のおしゃれ小物

かわいい!おいしい!郷土のお菓子

ほか 連載

全国書店、またはこちらからもご購入いただけます
http://www.nidnet.jp/
[PR]
by nid_musashi | 2015-01-19 16:53 | 発売のお知らせ

36号 発売のお知らせ

11月20日(木)発売
毎日の暮らしを支える、たのもしいニッポン産
本当に使いやすい日用品255選


台所用品、掃除道具、収納道具、文房具、身の回り品……など、
日々生活のなかで何気なく使っているさまざまな“モノ”。
毎日手にするものであればあるほど活躍する、
日本製の優れた日用品が主役の特集号です。
目利きが愛してやまない昔ながらの職人技の逸品から、
地場の資源や素材を生かし、今のライフスタイルに合わせて
リデザインされた道具まで、毎日の暮らしを快適にして、使う喜びを与えてくれる、
新旧さまざまなメイド・イン・ジャパンの良品をたっぷりとご紹介します。
c0097182_2222959.jpg

nid vol.36
Contents


ギャラリーオーナーが選ぶ
働く日用品
「うつわ菜の花」高橋台一さん、「fu do ki」浅野千里さん、
「gallery ten」表田典子さん


心地よい暮らしをつくる
わが家の良品
小川奈緒さん、中村夏実さん、庄司勝子さん、
「furacoco」細山克也さん・かおりさん


暮らし上手の皆さんに聞く 衣・食・住の日用品

職人技の台所道具

木の国・南木曽のろくろ細工

インテリアスタイリスト・小山 織さんの続・暮らしの道具 今昔

日本の手仕事×ニューデザイン
今どきニッポンTools

目覚めの1杯、午後のひと息のおともに…
お茶時間の道具

「すり鉢」の産地へ。
「藤兵衛窯 山只華陶苑」、「マルホン製陶所 南楽窯」

ニド商店(誌上通販)
使う喜びがわいてくる 料理が映えるおいしいすり鉢

藤間夕香さんに教わる冬のもてなしレシピ

ほか 連載
[PR]
by nid_musashi | 2014-11-19 15:13 | 発売のお知らせ

35号 発売のお知らせ

【お詫びと訂正のお知らせ】

9月20日(土)発売
ワードローブの主役は“メイド・イン・ジャパン”
手放せない小物、リピートしたい服


ファッション企画第6段は、「小物」と「リピート服」がキーワード。
自分らしさをしっかりと持ったおしゃれ上手な方々が、
さまざまなファッションを経験するなかで見出してきた、
大人ならではのモノ選び、装いの楽しみ方に注目します。
5年、10年と大切に愛用している小物や、何度もリピートし続けている服など――。
将来を見据えて選んだ小物や衣類は、大切に愛用することで
自分の一部のように手放せない存在になっていくはず。
ワードローブに取り入れたくなる”メイド・イン・ジャパン”の
ファッションを見つけてませんか。

c0097182_1032784.jpg

nid vol.35
Contents

おしゃれ上手の私物を拝見。
5年、10年愛せる「小物」
横尾香央留さん、ハタナカユーコさん、鈴木仁子さん、
按田優子さん、西野優さん、刀根弥生さん、勝屋まゆみさん


これから先の“定番”になる1着を求めて。
ずっと着続けたいリピート服
FilMelange、ao、STUDIO ORIBE、Charpentier de Vaisseau、
AIR ROOM PRODUCTS、nOOKANDCRANNY


並んでいる姿が素敵。
夫婦のよそおい
「omoto」鈴木夫妻、「annabelle」伊佐夫妻、
「お米農家やまざき」山崎夫妻、「poooL」申夫妻


母から譲り受けたもの

人の手が生み出す、着心地の良さ
あたたか国産ニット

冬が待ち遠しくなる
国産ニットカタログ

土地に根づく伝統の素材、技術を生かした
新しいニッポン産ファッション

着物で楽しむ、大人のおしゃれ

手仕事が生み出す、一生もののバッグ
山ブドウのカゴを探しに山形へ。

ほか 連載


ぜひ、書店などでお手にとってご覧下さい!
こちらからもご注文いただけます。
http://www.nidnet.jp/
[PR]
by nid_musashi | 2014-09-19 10:56 | 発売のお知らせ

34号 発売のお知らせ

7月19日(土)発売
エブリデイ・民芸

今回は4回目の民芸特集。
読者の方々が民芸をさらに身近に感じられるように、
作り手と使い手の両サイドに取材を敢行! 
歴史ある産地の作り手を訪ね、
良品が生まれる過程と“今”の暮らしに合わせる工夫に迫り、
また、自由な発想で軽やかに楽しんでいる初心者からベテランまでの
使い手の暮らしをたっぷりと拝見してきました。
気になるものを見つけたら、理屈抜きでまずは使ってみてください。
日々愛着が増していくのを実感するでしょう。
私たちが使いやすいように考えて作られている民芸の品々は、
毎日の暮らしを支えてくれる頼りがいのある存在。
さあ、一緒に“エブリデイ・民芸”始めてみませんか?

c0097182_10173869.jpg


nid vol.34
Contents

毎日使いたくなる
民芸の器 

「銀座たくみ」志賀杏子さんが選ぶ
たのもしい手仕事

伝統産地の作り手を訪ねて。
暮らしを支えるニッポンの良品
小代焼(熊本県)、小川和紙(埼玉県)、博多曲物(福岡県)、
葛布(静岡県)、鹿沼箒(栃木県)、別府竹細工(大分県)

民芸をもっと知りたい人のための
全国の民芸館&民芸書ガイド

女子も男子もみんな好き
私たちの民芸ライフ
金子のり子さん、瀬上昌子さん、吉永友美さん、
原茂樹さん、福島仁さん、野口忠典さん

私たちが選ぶ
新旧ミンゲイ

拝見!
みんなのフォーククラフトコレクション

美しい日本のモダンデザイン
型染めの魅力

涼を呼び込む、夏のガラス

ニド商店(誌上通販)
暮らしを潤すニッポン産の生活雑貨

ほか

ぜひお手にとってご覧ください!
[PR]
by nid_musashi | 2014-07-18 10:22 | 発売のお知らせ

33号 発売のお知らせ

5月20日(火)発売
ニッポンごはんの魅力

今回特集するのは「ニッポンごはん」。
ニドが注目するのは、日本列島東西南北、山里から漁村まで、
各地に根づいた多様な食文化。
長い歴史のなか、気候、風土に応じて育まれた郷土料理や食材には、
おいしく、無駄なく食べる先人の知恵や、四季の変化を心と体で感じ取る、
日本ならではの感性が詰まっています。
ふるさとの味、まだ見ぬ土地の豊かな郷土の食に目を向けてみませんか。

c0097182_1703452.jpg


nid vol.33
Contents
向笠千恵子さんに聞く
大切にしたい、日本の食風景 

料理家が愛するニッポンごはん
しらいのりこさん、青山有紀さん、minokamoさん、
カノウユミコさん、柳田栄萬さん


地域でおなじみの食材が満載!
全国のローカルフードいろいろ

ご当地ごはんスナップ集

1日のはじまりは「ごはん」が基本です。
うちの朝ごはん
松本朱希子さん、引頭佐知さん、西島豊造さん ほか

朝ごはんをおいしくする
お米・出汁の基本と豆知識

料理家・こだわり飲食店スタッフがおすすめする
出汁&調味料カタログ

ほっとするやさしい味
ニッポンごはんが食べられるお店

おいしい高松

ニド商店(誌上通販)
高松で見つけた手しごと

国産素材にこだわった
日本生まれのパン

ほか、新連載スタート!
昭和の暮らし知恵袋

ぜひお手にとってご覧ください!
[PR]
by nid_musashi | 2014-05-16 17:12 | 発売のお知らせ

32号 発売のお知らせ

3月20日(木)発売
日本の作り手が生み出す色と柄
美しい、手しごとの服

明るく軽やかな気持ちで迎える春夏シーズンに向けて
華やかな色柄のファッションをクローズアップ。
日本には昔から染めや織り、刺繍をはじめとした
美しい色柄のデザイン文化が根づいています。
春夏のおしゃれを楽しむ
日本で生まれた美しい色柄の服をお届けします!

c0097182_111305.jpg

nid vol.32

Contents
地に足のついた暮らしから生まれる
自然を映す、マキマロの草木染め

大人だからこそ似合う、色と柄
マエダサチコさん、 引田かおりさん、 山岸奈緒子さん、
國時誠さん・里織さん、 菅波薫さん、 柴崎葉子さん

おしゃれがもっと楽しくなる
色柄アイテムカタログ~きれい色、 定番柄、 プリント~

自然素材の衣服のお手入れ

今、身につけたい
伝統を取り入れたニューデザイン
久留米絣「gi」、加賀蒔絵「Classic Ko」、メリヤス「今城メリヤス」、結城紬「奥順」

美しい、刺繍小物
「ミズイロトシロ」わだえみかさん、 「tamas」下森明香さん

麦わら帽子の老舗 「石田製帽」を訪ねて。
天然素材の帽子カタログ

足元からはじまるおしゃれ
靴下カタログ

こだわって選ぶと、 毎日が心地良い
家具と照明

[PR]
by nid_musashi | 2014-03-18 11:21 | 発売のお知らせ

31号 発売のお知らせ

【お詫びと訂正のお知らせです】


1月20日(月)発売

今どき東京

刻々と変化し続ける街、東京。
世界各国のトレンドには変わらず敏感ですが、
今注目すべきは、”ニッポンのイイトコドリ”が
楽しめるスポットが増えているということ。
ここ数年で誕生した商業施設やこだわりの
セレクトショップ、あるいは、時代を超えて
変わらず愛されている老舗店など…。
新旧交え、今見るべき選りすぐりスポットを
まとめた『ニド的東京ガイド』をお届けします。

c0097182_182045.jpg

nid vol.31
CONTENTS

「今どき東京」路線案内

日本橋を歩く

江戸生まれの逸品を探しに 
「うぶけや」、「榛原」、「白木屋傳兵衛」、「江戸屋」、「日本橋 木屋」

日本橋“はじめて”物語
「千疋屋総本店 日本橋本店」、「榮太樓總本鋪 日本橋本店」、「M A R UZ E N C A F E」
東京で見つかる、全国のイイモノ。

とっておきの手仕事の店
器専門店で手作りの器を探す、ライフスタイルショップ、
体感型ショップ&ギャラリー、日本のイイモノが集まる商業施設

みんなよろこぶ 手みやげ図鑑

江戸なこみやげ

東京民芸めぐり

老舗スイーツ人気のひみつ
「洋菓子舗ウエスト」、「近江屋洋菓子店」、「オーボンヴュータン」

気になるあの人の活動エリア
わが街、ご案内
蔵前~御徒町エリア 「SyuRo」宇南山加子さん
西荻窪エリア 「GALLERYみずのそら」小峰恵子さん
田園調布エリア 「田園調布いちょう」守屋公子さん、栃内千世さん

TOKYO発 欲しいものリスト

行きたいところがあるから、早起きしよう!
トーキョー朝活、始めませんか?

今どき東京MAP
[PR]
by nid_musashi | 2014-01-17 10:00 | 発売のお知らせ

30号 発売のお知らせ

11月20日(水)発売
民芸はあたらしい。

作り手が生み出す美しい日常の品々によって、
思いがけず与えられる豊かな時間。
最近では民芸の器や生活道具を
暮らしに取り入れる人が増えています。
今号では、民芸のある暮らしを楽しむ方々に登場していただき、
時代に合った組み合わせや使い方など、
取り入れ方のコツを教えていただきました。
また、日本民芸と北欧アイテムのミックススタイルや、
郷土玩具の魅力もあわせてご紹介いたします。
暮らしを彩る民芸のあたらしい魅力を、たっぷりご覧ください。


c0097182_20104434.jpg


ニッポンのイイトコドリ 『nid』(ニド) 編集部公式ブログ
nidblog.exblog.jp ブログトップ


nid vol.30
CONTENTS

民芸のある暮らし
津端修一さん・英子さん、奥村忍さん、
堀 道広さん・山元かえさん、谷口恵美子さん


ショップオーナーが勧める“今どきの民芸”
注目したい作り手案内
「中目黒SM-g」宇野昇平さん、「ロク」橋本和美さん
「フクギドウ」表ゆかりさん、「objects」佐々木創さん


暮らしの器が生まれる場所
陶芸家・齊藤十郎さんを訪ねて

いちばん身近な“用の美”
民芸の器から始めよう
YUYAさん、石原寛郎・文子さん、冨田ただすけさん、岩﨑憲一さん、佐々木薫さん

日本民芸×北欧アイテム
ミックススタイルの魅力
伊藤朝子さん、稲垣早苗さん、中村マキさん

日本×北欧
ミックススタイルになじむ手仕事

大好き!郷土もの
お正月に揃えたい郷土ものカタログ
堀 道広さん、高橋千恵さん、堀川 波さん


大切な人に送る手作りの年賀状
気持ちを伝える文具づかい

心をこめて年始のごあいさつ
年賀状を彩る文具たち


ほか、
ニド商店(誌上通販)や連載など。
[PR]
by nid_musashi | 2013-11-18 09:30 | 発売のお知らせ

29号 発売のお知らせ

9月20日(金)発売
着れば着るほど、なじむ服

大切に使い込むことで色つやを増す道具のように、
服も長く愛用することで、新品とは異なる風合いを増していきます。
自分の体型や肌にぴったりと寄り添ってくれる心地いい服は、
大人になってこそ、その味わいも上手に生かせるというもの。
今号では、コーディネート上手の方々に登場していただき、
それぞれの定番の服と生かし方のコツを教えていただきました。
また、年月とともに美しさを増していくような手づくりの靴工房の紹介も。
秋冬のおしゃれが楽しくなる、
日本発のファッションアイテムをたっぷりご覧ください。

c0097182_15284843.jpg


nid vol.29
CONTENTS

「TOUJOURS」注連野昌代さん長く愛用するということ。


私のワードローブ、定番選手
堀川波さん、杉原雅美さん、くまだまりさん、
安本哲子さん、柿本えみさん


長く大事にできる1足を求めて作り手の顔が見える靴
「手づくりの靴屋 uzura」、「Hender Sheme」、「Co.&Kokorone」034

いい靴の探し方、育て方。

日本発スニーカーの魅力。

年中着られる天然素材
心地いい、麻の服

こばやしゆうさんの暮らし方
身体になじむ、わたしの手づくり。

働きもののカバン

自分にぴったりの一本を履きこなす
デニムコーディネート

ずっと履き続けたいデニム

大人ガーリーのたしなみ

星谷菜々さんの大人ガーリー

こだわりの一点ものが手に入る
お誂えができる店


ほか、

ニド商店(誌上通販)や連載など。

[PR]
by nid_musashi | 2013-09-18 12:00 | 発売のお知らせ

28号 発売のお知らせ

台所から生まれる、
しあわせな時間


c0097182_1514119.jpg


久しぶりの台所特集です!

小さなスペースながら、
最も創意工夫が必要とされるのが台所。
どう使いこなすか迷うことも多い場所ですね。

「機能的に保つのに、どんな工夫をしている?」
「お勧めの台所道具は?」
「調味料や道具類をしまう場所を教えて!」

取材先では、こんな疑問についてとことん伺ってきました。
愛用の台所道具の紹介はもちろん、
収納の工夫やお得意のレシピまで、
料理上手の方々の創意工夫をたっぷりお届けします。



CONTENTS

暮らし家・塩山奈央さんの新しい家族、新しいキッチン

愛用品のお道具の数々を見せていただきました
わが家の台所“三種の神器”

手仕事が美しい、台所道具

キッチン用品カタログ

好きなように食べるのがいちばん!
家ごはんはおいしい!

みんなで作って、みんなで食べる「狛江の朝ごはん」

こだわりの道具だからおいしい。この味は、この道具で決まり!

使い勝手考察。
料理上手の台所ルール

便利な保存容器

夏に味わいたい、お菓子と飲みもの



ほか連載

[PR]
by nid_musashi | 2013-07-19 15:09 | 発売のお知らせ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

全体
雑誌『nid』について
発売のお知らせ
編集部日記
ニド商店
お知らせ
イベントのご案内
別冊『この器で食べたくて。』
今日の 食べた!買った!
お詫びと訂正
未分類

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
住まいとくらし

画像一覧