“日本のイイトコドリ”ライフスタイル誌『nid』の編集部ブログ


by nid_musashi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

39号 発売のお知らせ

5月20日(水)発売

ニッポンの“おいしい”が詰まった
みんなのお弁当ライフ

いまや日本文化を代表する“お弁当”。
その小さな箱の中には、作る人の想いや冷めてもおいしくいただける工夫など、
日本人ならではの知恵と工夫が凝縮されています。
今号は、そんな誰もが思い出の味やシーンを思い起こす「お弁当」の特集号。
心地いい“お弁当日和”に役立つ情報をたっぷりとご紹介します。

c0097182_1837543.jpg


nid vol.39
Contents

食材も楽しみ方も粋が詰まった
江戸時代のお弁当

心も体も元気になれる
わたしのお弁当
「寿梅園」相佐ゆかさん、「長谷園」櫻井章代さん、「金田油店」青木絵麻さん、
「Kiredo」栗田貴士さん・ケイコさん


おむすびはごちそう
「山角や」水口拓也さん、山形裕也さん、
「おむすび まるさんかく」大倉千枝子さん


おいしいおむすびの作り方&おむすび店

お弁当の名脇役「玉子焼き」と「お漬け物」
玉子焼き専門店「つきぢ松露」、「ぬか漬けマラソン」おかべなおえさん

綿引さんのお弁当記録

お弁当アイテムカタログ

気になるローカル弁当

刃物の町・岐阜県関市で出会った
使うほどに愛着が増す、働きものの包丁

日本美人の夏の定番 「甘酒」

夏のキレイを生み出す
自然派の国産コスメ

ほか連載

全国書店、またはこちらからもご購入いただけます
http://www.nidnet.jp/
[PR]
# by nid_musashi | 2015-05-18 18:23 | 発売のお知らせ

「自然茶づくりの会」参加者募集中!

伝統工芸を生かした、今どきのライフスタイルにあった
暮らしの日用品を提案している「WISE WISE tools」。
千葉県流山市で「お茶を楽しむ会」を主宰する近藤美知絵先生が共同で行う
お茶づくりイベントが、有数のお茶の産地である三重県大台町で開催されます。

「自然茶(じねんちゃ)」とは、日本の在来種のお茶のことで、
大台町には、畑の生け垣や山中などあちこちに自生しています。
天然の旨みと香りを持った自然茶は、作ってから晩塾させることで、カフェインも控えめ。
赤ちゃんからご年配の方も安心して飲めるのだそうです。

当日は、手作業でのお茶摘みから釜炒りまでの工程を体験。
その後、河原で自然茶をいただきます。

c0097182_11453570.jpg


奥伊勢の雄大な自然を満喫しつつ、
どのようにお茶が作られているのかや
「自然茶」の魅力についても学べるイベントとなっています。

「奥伊勢 家族でお茶づくりの会」
日時:2015年5月16日(土)、17日(日)
場所:三重県大台町旧宮川村
定員:先着20名
参加料:大人2,000円、小人500円(交通費宿泊費は含まず)

2015年11月には、「WISE WISE表参道店」で、
熟成してできあがったお茶をいただく封切り会も開催予定です。
詳細は、随時更新予定。

ぜひ、ご家族やご友人と連れ添ってご参加ください。

詳細・お申込みはこちらから
[PR]
# by nid_musashi | 2015-03-27 14:07 | イベントのご案内

38号 発売のお知らせ

3月20日(金)発売
着るほどに自分のものになっていく
定番着のおしゃれ


今号注目したのは、この先自分の“定番”となっていく
「飽きずに長く愛用できる服」。気負わないふだん着が素敵な方々を訪ね、
愛用の定番着を見せていただきました。
シンプルなデザイン、着心地、素材、見えない部分の造りにまでこだわった、
作り手の想いが見える日本製の品々。さらに、そこにアクセントを加える、
日本の伝統工芸や産地の素材を生かしたアクセサリーもご紹介します。

c0097182_15503773.jpg

nid vol.38
Contents


その人らしさがにじみ出る
「マイ定番」がおしゃれの味方
「アトリエナルセ」成瀬文子さん、「itonowa」渋谷有美さん、「PEDLAR」村山由起子さん

「classico」高橋さんに聞いた
服と小物の定番品リスト

ストーリーを感じる服

飽きずに、長く愛用するために。
ベーシックなアイテムを着まわすコツ

定番着を楽しくするアクセント
大人のアクセサリーワードローブ

ふだんづかいのカジュアルパール

伝統技術・産地の素材を生かした
ニッポン印のアクセサリー

年月を経た風合いと美しさ
古布の魅力
「CHICU+CHICU 5/31」山中とみこさん、「佐々木洋品店」佐々木貢さん

お直し&リメイクスポット案内

里山暮らしが根づく
篠山を訪ねて。

石川の甘味と富山の珍味

ほか連載

全国書店、またはこちらからもご購入いただけます
http://www.nidnet.jp/
[PR]
# by nid_musashi | 2015-03-18 15:58 | 発売のお知らせ

37号 発売のお知らせ

【お詫びと訂正のお知らせ】


1月20日(木)発売
家事がはかどる知恵と工夫
賢い台所のつくり方。

住む人によって個性があらわれる台所。
配置、動線、収納などの使い勝手の工夫、
各家庭の保存食・常備菜の活用方法、手軽に作れるおいしいレシピ――。
忙しい毎日のなかで効率よく家事を行うために実践していること、
おいしい食事を作るための工夫など、料理家をはじめとした皆さんの
多種多様な台所仕事の知恵を教えていただきました。
真似してみたくなる、賢く、楽しい台所ライフをお届けします。
c0097182_16472230.jpg

nid vol.37
Contents


料理研究家・山戸ユカさん
新しい土地につくった人が集まる台所

家仕事を楽しくする
段取り上手の台所
広沢京子さん、緒方伶香さん、古川順子さん、アズマカナコさん、
御田亜季子さん、栂野美樹さん、せきねゆきさん


台所仕事の豆知識

わが家流のカスタマイズキッチン
「omoto」鈴木康人さん・智子さん、小島鉄平さん、くろさわみゆきさん

わたしの愛読料理本

「寺田本家」に教わる
冬を乗りきる“発酵ごはん”

ほっとできるうちの味 休日ごはん

わが家の働く器と道具

優秀な台所道具に出会える店

山梨で見つけたこだわりの衣食住
THE DEAR GROUND、羽田忠織物、LONGTEMPS、asa-coya
こいのぼり、D&DEPARTMENT YAMANASHI by Sannichi-YBS


ニド商店(誌上通販)

冬のおしゃれ小物

かわいい!おいしい!郷土のお菓子

ほか 連載

全国書店、またはこちらからもご購入いただけます
http://www.nidnet.jp/
[PR]
# by nid_musashi | 2015-01-19 16:53 | 発売のお知らせ

ニド37号 お詫びと訂正のお知らせ

お詫びと訂正

本誌37号内において、以下の間違いがございました。
正しくは以下の通りです。

関係者の皆さま、読者の皆さまに
ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

≪P.52 寺田本家に教わる 冬を乗りきる”発酵ごはん”≫
●油揚げの甘辛煮 材料
正:しょう油・・・大さじ1 1/2
誤:しょう油・・・1 1/2

≪P.90 かわいい!おいしい!郷土のお菓子≫
●ページ右上
 中浦食品「どじょう掬いまんじゅう」の価格
正:1,296円
誤:1,295円

≪P.114 ご協力先リスト≫
●お問い合わせ先 2件の入れ違い

正:
総本家田中屋
0569-21-1594
愛知県半田市清水北町1

伝統工芸 青山スクエア
03-5785-1301
東京都港区赤坂8-1-22 赤坂王子ビル1F


誤:
総本家田中屋
03-5785-1301
東京都港区赤坂8-1-22 赤坂王子ビル1F

伝統工芸 青山スクエア
0569-21-1594
愛知県半田市清水北町1
[PR]
# by nid_musashi | 2015-01-19 10:42 | お詫びと訂正

「日本の郷土玩具」展

nidっ子におすすめ
郷土玩具のイベント情報です。

佐々木一澄新春企画
「日本の郷土玩具」
c0097182_11514497.jpg


古くから郷土や風土に根ざし、日本各地で作られてきた
郷土玩具が一堂に会す展示会。

■会場にて販売する郷土玩具
鳴子こけし・仙台張り子(宮城県)、土湯こけし(福島県)、今戸焼(東京都)、佐原張り子(千葉県)、浜松張り子(静岡県)、尾崎人形(佐賀県)、きじ車(大分県)、木葉猿(熊本県)など

期間:平成27年1月9日(金)~28日(水)
11時~19時(最終日は17時まで)
会場:OPA SHOP(オーパ・ショップ)


同会場にて、佐々木一澄個展「集めたり書いたり」
も開催中(1月14日まで、11時~19時)

ぜひお立ち寄りくださいませ。



[PR]
# by nid_musashi | 2015-01-09 11:56 | イベントのご案内

36号 発売のお知らせ

11月20日(木)発売
毎日の暮らしを支える、たのもしいニッポン産
本当に使いやすい日用品255選


台所用品、掃除道具、収納道具、文房具、身の回り品……など、
日々生活のなかで何気なく使っているさまざまな“モノ”。
毎日手にするものであればあるほど活躍する、
日本製の優れた日用品が主役の特集号です。
目利きが愛してやまない昔ながらの職人技の逸品から、
地場の資源や素材を生かし、今のライフスタイルに合わせて
リデザインされた道具まで、毎日の暮らしを快適にして、使う喜びを与えてくれる、
新旧さまざまなメイド・イン・ジャパンの良品をたっぷりとご紹介します。
c0097182_2222959.jpg

nid vol.36
Contents


ギャラリーオーナーが選ぶ
働く日用品
「うつわ菜の花」高橋台一さん、「fu do ki」浅野千里さん、
「gallery ten」表田典子さん


心地よい暮らしをつくる
わが家の良品
小川奈緒さん、中村夏実さん、庄司勝子さん、
「furacoco」細山克也さん・かおりさん


暮らし上手の皆さんに聞く 衣・食・住の日用品

職人技の台所道具

木の国・南木曽のろくろ細工

インテリアスタイリスト・小山 織さんの続・暮らしの道具 今昔

日本の手仕事×ニューデザイン
今どきニッポンTools

目覚めの1杯、午後のひと息のおともに…
お茶時間の道具

「すり鉢」の産地へ。
「藤兵衛窯 山只華陶苑」、「マルホン製陶所 南楽窯」

ニド商店(誌上通販)
使う喜びがわいてくる 料理が映えるおいしいすり鉢

藤間夕香さんに教わる冬のもてなしレシピ

ほか 連載
[PR]
# by nid_musashi | 2014-11-19 15:13 | 発売のお知らせ

「愛する人に、ご飯を炊こう」

nid35ファッション特集「手放せない小物 リピートしたい服」
夫婦おふたりで素敵なコーディネートを見せてくれた
「米農家やまざき」のやまざきご夫妻。
c0097182_22475744.jpg

やまざきさんさんが作る、滋味深い無農薬米を主役にしたイベント
『愛する人に、ご飯を炊こう』
今週末の3連休、11月22日(土)~11月24日(月・祝)にかけて開催されます。
もうタイトルから心あたたまる感じが伝わって素敵です。

白米、玄米、白米粉など、やまざきさんが育てた新米各種商品や
おひつ、しゃもじ、茶碗など、お米にまつわる
優れた日本の台所道具が販売されます。

また、ご飯好きによるご飯好きのためのフードユニット
「ごはん同盟」さんが作る料理が味わえるフードイベント(※要予約)や
おいしいお酒が楽しめるバーも。

「司製樽」さんによるおひつの製作実演や
やまざきご夫妻による無農薬のお米作りについてのお話、
徳島を拠点に活動する「ゆかい社中そらぐみ」さんの
道具にまつわるお話など、各種トークイベントなど、内容盛りだくさんです。

ご飯大好きさんにはたまらないご飯イベント。
ぜひみなさん足を運んでみてくださいね。

『愛する人に、ご飯を炊こう』
期間:11月22日(土)~11月24日(月・祝)
   12時~20時(最終日~19時)
会場:MATERIO base.1F ギャラリーヨルカ
   東京都中央区東日本橋3-11-12
   お問合せ:
中川ケミカルCSデザインセンター
TEL: 03-5835-0347(平日 10時~17時)
info@cs-designaward.jp
(フードイベントの予約はこちらから)
[PR]
# by nid_musashi | 2014-11-18 09:30 | イベントのご案内

「JAPAN TRADITIONAL CRAFT WEEK」

伝統工芸に関するイベントのお知らせです!
c0097182_19332181.jpg

「伝統工芸 青山スクエア」をメイン会場に、
東京の渋谷・青山・赤坂・六本木エリアを中心とした計22の会場で

『JAPAN TRADITIONAL CRAFT WEEK』
~東京のまん中で、ニッポンの伝統工芸に出逢う。~

が開催されています。

エリア内のインテリアショップ、ファッション店、専門店が、
「伝統的工芸品」の産地とコラボレーション。
各店舗がセレクトした工芸品の展示販売や
職人による実演などが行われます。

大分の別府竹細工 岩手の浄法寺塗 福岡の小石原焼 
長崎の波佐見焼 東京の江戸からかみ 富山越中和紙
秋田の大館曲げわっぱ 滋賀の近江上布 三重の伊賀くみひも


などなど・・・
ニドでもご紹介したことのある全国各地の伝統的工芸品が集います!
歴史ある工芸品が一挙に見られるなんて・・・貴重です。

各店舗を巡るスタンプラリーもあって、集めた数に合わせて
もれなく素敵な伝統的工芸品をもらえるそうです!
今週は3連休ですので、ぜひぜひ皆さん
いろんなお店に足を伸ばしてみてくださいね。
開催情報の詳細は公式HPにてチェック!

『JAPAN TRADITIONAL CRAFT WEEK』
期間:開催中~11月3日(月)
会場:東京の渋谷・青山・赤坂・六本木エリアほか
お問合せ:
一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会
TEL: 03-5785-1001(平日 10時~17時)
e-mail: kikaku@kougei.or.jp
http://jtcw.jp/ 
※各店舗内での実演などのイベントに関しましては、
各店舗にお問い合わせください。
[PR]
# by nid_musashi | 2014-10-31 19:41 | イベントのご案内

35号でご紹介した「a.A.」長南芳子さんの個展

35号の「母から譲り受けたもの」という特集でご紹介した、「a.A.」長南芳子さんが、恵比寿のgallery deux poissonsで初の個展を開催。”どこか遠く、海の向こうにある異国の街の物語”をイメージして、金属のオブジェやアクセサリーを制作している長南さん。今回の個展のテーマは、”時の積み重なり”です。詳細は以下よりご確認ください


10/24(金)~11/2(日) 
「momenti」
gallery deux poissons 東京都渋谷区恵比寿2-3-6 1F
12:00~20:00(月定休)
tel / 03-5795-0451
http://www.deuxpoissons.com

c0097182_1091756.jpg


"時の積み重なり”をテーマにジュエリーを生み出すYOSHIKO CHONAN

博物館 蚤の市 屋根裏部屋
片隅で息を潜め 出会いを待っている物たち
採集したそれらの痕跡や 物語から溢れる
豊かな時の積み重なりを 大切に汲み取り
YOSHIKO CHONANの作品は生まれる

新作の momenti は、まるで古い引き出しの中で
色を変え、絡み合っていたジュエリー達を
ふと手に取った際に偶然現れた美しいラインのような、
そんな一瞬の表情を、もう1度写し取るように生まれます。
[PR]
# by nid_musashi | 2014-10-17 10:12 | イベントのご案内

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

全体
雑誌『nid』について
発売のお知らせ
編集部日記
ニド商店
お知らせ
イベントのご案内
別冊『この器で食べたくて。』
今日の 食べた!買った!
お詫びと訂正
未分類

以前の記事

2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
住まいとくらし

画像一覧